かけあしちょきんだいさくせん TOPページへ TOP > どれがお得?暖房器具を検証



「冬の暖房費の節約」では各暖房器具をどのようにして使えば効率が良いか、また暖房器具をなるべく使わずにする節約方法などを
紹介しています。(ページ作成:2005年)

灯油を使用する「石油ストーブ」「石油ファンヒーター」を利用されているご家庭も多いと思いますので
このページでは灯油が高騰している今冬、どの暖房器具をどのように使えば一番暖房費がかからないのかを紹介していきます。



石油ファンヒーター
東京での1月の灯油価格(18リットル)

2002年  877円
2005年  1,257円
2006年  1,556円
2007年  1,656円
2008年  1,959円
2009年  1,362円
2010年  1,358円


今冬の灯油18リットルの価格を「1,300円」とします。(もちろんこれより安い地域も高い地域もあると思いますが)これも各家庭で差がありますが例えば我が家は以前、石油ファンヒーターを主に使用していてその当時は大体5日で18リットルを使い切っていました。 そうすると・・

260円 / 日    7,800円 / 月

の灯油代がかかる計算になります。


コレを踏まえて他の暖房器具との比較していきます。 皆さんもご自分のご家庭の灯油代を計算してみて下さい。

灯油18リットルの値段=A(円)  18リットルを使い切る日数=B(日)

A÷B=1日の灯油代  1日の灯油代×30=1ヶ月の灯油代





出光カードまいどプラスは入会金、年会費無料のクレジットカード。入会後1ヶ月は出光でのガソリン、軽油が5円/L引き。灯油は3円/L引き。1ヶ月をすぎてもいつでもガソリン、軽油は2円/L引き。灯油は1円/引き。普段出光のガソリンスタンドを利用する方は絶対にお得。


ちなみに私がメインカードで使っている楽天カード(入会金、年会費など一切無料)はENEOSが加盟店なのでENEOSでカードを使うとポイント(楽天市場などで使えるポイント。1P=1円相当)が2倍になります。灯油・ガソリン高騰の今だからこそ、こういった特典を利用しない手は無いですね。




エアコン
では、エアコンの暖房を使うと電気代はいくらかかるでしょうか。



エアコン選びで重要なのは「APF」の値(APF=通年エネルギー消費効率)。数年前まではCOP(冷暖房平均エネルギー効率)の値が目安になっていました。

APFは1年を通しての環境下でエアコンを使用した時の仕事効率。この値が高いほど省エネ性能が優れている、つまり電気代がかからないということです。

クーラーだけではなく暖房器具としてもエアコンを使用するのであれば「暖房能力」というのも目安になるのでもし新しく購入する際は比較検討するのがおすすめです。


たとえばAPFが5.5の某メーカーのエアコン。
暖房時の消費電力は705wなので1日16時間暖房を使用すると

0.705(kwh)×16時間×22円=248.16


約 248円 / 日   7,440円 / 月

の計算になります。効率の良いエアコンであれば石油ストーブよりも節約になるというわけです。

ちなみに我が家のエアコンで暖房を1日16時間使うと1カ月の電気代が10,560円になってしまいます。もちろん、夏の冷房にも言えることなのでエアコンは新しく、効率の良いもののほうがお得です。
(我が家は備え付けなので買い換えることが出来ませんが・・。)




(2010.7月内容更新)


こたつ
電気代が抑えられるというイメージの「こたつ」の電気代分析してみましょう。

こたつも当然“大きさ”、“消費電力(w)”などの条件によって差が出るので一概に「いくらかかる」とは申し上げにくいのですが
だいたい・・
500wのこたつだと3円前後/h  600wのこたつだと5円前後/h と考えましょう。
(ただし、500wのこたつの中でも12円/hほどするものも稀にあるので、やはりメーカーに問い合わせるのが一番だと思います。)

1時間5円として1日16時間(例:AM7:00〜PM11:00)つけっぱなしだとしても

80円 / 日   2,400円 / 月

と、まさに省エネ暖房器具です。
しかし、こたつだけで冬を過ごすのは至難の業。
こたつでずっとじっと動かないでいるわけにもいきませんので補佐的な暖房器具ですね。反対に、家事をしている時などに他の暖房器具を使っていても、「本を読む」「家計簿をつける」「ノートパソコンで作業をする」・・etc・・の時間だけでもこたつだけで暖をとるようにすれば、大幅に節約になります。

例えば1日16時間ずっとエアコンをつけっぱなしだと  7,440円/月
16時間のうち3時間はこたつだけで暖をとり、あとの13時間はエアコンをつけると 6,045円/月
1ヶ月で約1,395円の節約になります。11月〜3月までの5ヶ月だと6,975円もの節約です。

それまでエアコンをつけていたのであれば部屋は暖まっていますし、それほど大変なことではないと思います。


ミニこたつ  テーブル付  MK-300いつでもあったか♪ ←こたつを置くスペースや部屋の景観を損ないたくない!という方。通販でも大人気のミニコタツ(天板付)はいかが?大きさわずか30×30cm。
送料も含めた楽天の最安値はコレ。こたつに入っている間はどうせ動き回らないので小さくても同じかと^_^; 電気代は2〜3円/h 。

ミニこたつ  テーブル付  MK-300いつでもあったか♪ : 楽天市場)

こたつの電気代が安いとはいえ、効率よく使うも、効率悪く使うも使う人しだいです。もっとお得に使う節約術は
「冬の暖房費の節約」で紹介しています。


ホットカーペット
ホットカーペットはそれ自体で部屋全体を暖める事が出来ないので補佐的な暖房器具です。
畳数によって違うのはもちろん、同じ畳数の電気カーペットでもメーカーや種別によって
一時間あたりの電気代にはかなりの差があります。

いろいろなメーカーの「三畳用」のホットカーペットを調べてみましたが「強」運転時で1時間約8円〜約19円と幅広かったです。しかも、ホットカーペットは半分だけ暖められるものや、もっとピンポイントに暖められるものなど仕様もさまざまでそうして使うことでも電気代も変わってきます。

やはり、ご自分の家のホットカーペットの仕様を一度調べていただくといいと思います。
説明書に書いていなければこれもメーカーに問い合わせましょう。
ひとつひとつの家電の消費電力や電気代を一度調べておけばこれからずっと節約生活をしていく上でとても役立つはずです。

さて、すこし大雑把ですが、3畳用のホットカーペット全面を「強」運転させると大体平均では14円/hの電気代ということになります。

1日16時間(例:AM7:00〜PM11:00)使用すると

224円 / 日   6,720円 / 月

となり、しかも部屋が暖まるわけではないのであまり効率の良い暖房器具とは言えないと思います。
ただし、「寒さは足元から」ということを考えると理にかなっていることも事実です。


ホットカーペットを使いたいのであれば場所を選ばず電気代も安いホットマット の方が断然おすすめです。ソファーやイスの上でも使えます。私が使っている座布団サイズ(40cm×40cm)の電気代はわずか0.5円/h。今売られているものには電気代0.2円/hのものもあります。


ハロゲンヒーター
部屋全体を暖める機能はありませんが、すぐに体が温まり空気を汚さない「ハロゲンヒーター」。
ハロゲンヒーターの電気代は
800wでおよそ17.6円/h 1,000wでおよそ21円/h

計算するまでもなく高いのですが^_^;

もし、朝7:00〜夜11:00まで16時間、800wのハロゲンヒーターをつけっぱなしにすると

 281.6円(約282円) / 日    8,448円 / 月

やはりとても電気代がかかりますが、もちろんハロゲンヒーターを1日中つけるご家庭はないですよね。補助暖房としてうまく使えば利用価値は充分あります。

例えば、外から帰ってきてコタツをつけてもぐりこんでもすぐには温まらないのでエアコンや石油ファンヒーターをつけますね。
エアコンはつけ始め、低い温度から設定温度まで上昇させる時に一番電力を使いますしファンヒーターも同じです。しかも、部屋の空気も汚れますし、コタツよりも暖まりが早いとはいえやはり数分の時間は要します。

エアコンや石油ファンヒーターを使わずに、コタツが暖まるまでの数分間、ハロゲンヒーターで暖をとることは空気も汚れず、とても効率が良いことですよね。

我が家にも800wのハロゲンヒーターが一台ありました。
お風呂の脱衣所が寒いので、息子が赤ちゃんの頃は重宝しました。スイッチを入れると1秒で暖かくなるのがハロゲンヒータの長所。今は赤ちゃんのいるお友達に譲ってしまいましたがとても便利に使ってくれているそうです。


ガスファンヒーター
数ある暖房器具の中でも意外と支持者が多いのが「ガスファンヒーター」。すぐに部屋が暖まるところがです。そのガスファンヒーターのランニングコストですが・・みなさんご承知の通り、ガス代はプロパン、都市ガスによってまた、プロパンガス会社、都市ガスならその地域によって料金がかなり違います。

まず最初に言えることは、ガス料金が高いところに住んでいる方はガスファンヒーターという選択肢は除外してください。
我が家は以前住んでいたところはプロパンガスでガス料金は高めだったのでガスファンヒーターは使っていませんでしたが、現在の住まいは都市ガスで以前住んでいた人がガスファンヒーターを置いていってくれたのでメインの暖房器具として使用しています。。

私の住んでいるところでは(都市ガス)大体ガスファンヒーター(8畳用)の1時間あたりのガス代の目安は12円ほど。

1日16時間使用するとすると

192円 / 日   7,760円 / 月

となります。(ガスファンヒーターはそのほかに若干電気も使用します。)




楽天市場で人気のガスファンヒーターはこちら


(2010.7月内容更新)



「かけあしちょきんだいさくせん」はチームマイナス6%に賛同しています。


スポンサードリンク



TOPページへ