かけあしちょきんだいさくせん TOPページへ TOP > ガス代の節約

注意:料金やパーセンテージなどは契約しているガス会社などによって誤差がありますので目安としてお考え下さい。

★=財団法人省エネルギーセンター調べ の値です。


タイトル 説明
冷凍うどんのアルミ鍋
ふと、気が大きくなって(?)買ったときの冷凍うどんのアルミ鍋。

高いうどんを買ったのですから容器を捨てるのはもったいない。この鍋は熱伝導が良く、雪平鍋よりもお湯が速く沸くので、ちょっとアク抜きをしたい時、ちょっとウインナーを茹でたい時などなどとても重宝します。(やけどに注意)
鍋の黒ずみが◎ 鍋ややかん、ながく使っていると底が黒ずんできますが、この黒ずみ、せっせと落としてピカピカにすると熱が反射して熱吸収が悪くなります。見た目をとるか、節約をとるか・・ですね^_^;

ちなみに鍋の内側の黒ずみは節約には関係ありません(笑)私の別サイト「エコクリーニングノススメ」を参考に、キレイにして下さいね。
中火で節約 やかんやお鍋でお湯を沸かすとき、コンロの火の強さは中火が一番効率がよくガス代がかかりません。弱火だとなかなかわかないので時間がかかり強火だと無駄な火力を使ってしまいます。
火の先がなべ底にちょっとあたっている位がいいです。


★ 水1リットル(約20度)を1日3回沸騰させるとき強火から中火にした場合では
  年間で約370円の節約。
鍋は拭いてから 当たり前ですが、なべ底がぬれていると鍋の中に火が通るまでに時間がかかります。
鍋はきちんと拭いてから火にかけましょう。
コンロは次から次へ 使い終わったコンロはまだ五徳が熱いです。間をあけて使うとまた五徳を温め直さなければいけません。だから、コンロは1つ料理が終わったら同じコンロで調理をしたほうが熱が早く伝わります。

火を点火するときにもガスを余計に消費するので火をつけたままサッと次の鍋を置くのがベストです。
圧力鍋はお得! 欲しいと思いつつ長い間買わなかったのが「圧力鍋」今思うと、もっと早く買っておけばよかった〜という感じ。カレーだって5分火にかければ後はおいておくだけで出来ちゃいます。
楽天市場で「圧力鍋」の価格比較

わたしのお気に入りは鮭のアラ煮。アラは安いしおいしい!大根と一緒に骨まで柔らかくして頂きます。カルシウムたっぷり♪
我が家の圧力鍋は3000円くらいの安いものですがいい仕事してますよ〜。


下ごしらえはレンジで わたしが料理に手放せないのは「レンジで作る温野菜」呉羽化学)という商品。
もう、発売当初から毎日使っています。
人参やブロッコリーなどの野菜を入れて1〜2分レンジで加熱するだけで
ほくほくの温野菜が出来ています。パサパサにならずおいしく出来ます。
朝、お弁当に入れるブロッコリーやアスパラは少量なのにお湯を沸かすのはもったいない。
これなら1分で出来てしまいます。しかも栄養が水に溶けず健康的!


電子レンジ専用の調理容器や器具 はたくさんあるので1つ2つ持っているととても便利でおすすめです。

★ 葉物(ほうれんそうやキャベツ)なら水を沸騰させて茹でるガスコンロと電子レンジで加熱する場合とを比べるとガスコンロは年間で約1,470円、電子レンジは年間で480円と、電子レンジのほうが年間で約1,000円の節約に。果菜(ブロッコリー、かぼちゃなど)の場合はレンジのほうが年間で約1,080円の節約に。根菜(ジャガイモ、里芋など)の場合は約990円の節約に。

※ 100gの食材を1リットルの水に入れ沸騰させて煮た場合。



(2010.7月 内容更新済み)

いやいや、
下ごしらえは炊飯器で
レンジもいいですが、炊飯器もオススメ。ジャガイモは洗ってラップに包んで、
人参は皮をむいてラップに包んでごはんを炊く時にお米の上にのせてそのまま炊飯。
炊き上がりと同時に取り出せばしっかりほくほくになっています。

たまごも洗ってそのまま、もしくはラップに包んで一緒に炊いてしまえばゆでたまごに。
冬はゴム手袋 冬の水仕事って辛いですよね。
ついついお湯で皿洗いをしたくなりますがゴム手袋をすれば冷たくありません。
今は100円ショップにも薄手のゴム手袋が売っています。
昔のみたいに指の自由がきかない厚手のものではないので水仕事も楽に出来ます。

以前、手あれで皮膚科に行ったときに先生に「お湯は手の油を落としちゃうからゴム手袋をなるべく使ってね」って言われました。お肌のためにも良いんですね。(手荒れのことを考えるのであればゴム手袋の下に綿の手袋を)

ちなみにすその部分をこうして折ると、水がゴム手袋の中に入ったり腕を伝ったりしません♪

お風呂はみんなで 家族全員で入るのが一番いいですね。追い炊きしなくていいし楽しいし。

夫が休みの日は家族3人で入ることも多いのですが普段は夫の帰りが遅いので息子と2人で入っています。みんなで入ると水道代の節約にもなりますね。
水からお湯は× お風呂にはお湯を張ったほうが水から沸かすよりもお得です。

TOPページへ