かけあしちょきんだいさくせん TOPページへ TOP > 完全調理品の冷凍方法



@ 必ず小分けして冷凍しましょう。

A こんにゃく、きゅうり、豆腐など冷凍すると変質するものが入っている場合は、取り除いてから冷凍すること。

B 繊維の多いものや、根菜類が入っている場合は、急速冷凍しないとおいしく冷凍できません。

C 保存期間の目安が無いものが多いのですが我が家では1〜2週間でおかずやお弁当になってしまうので長くてどれだけ持つのかわかりません^_^;
  大体2週間を目安にしてみてはいかがでしょうか?(←アバウトすぎ?)

D スーパーの冷凍食品売り場にあるものなら家庭でも冷凍できるはず。  ・・と、私は思って、参考にしています。

※ このページでは転載・転用防止のため「右クリック」が出来なくなっております。


野菜類 魚介類 肉・肉製品 完全調理品 その他

食材 冷凍・解凍方法  ()内は保存期間の目安
炒め物 焼きそば、きんぴら、野菜炒めなどは薄く平らにしてラップで包んで冷凍。
野菜炒めを作る時には多めに作って冷凍しておくと焼きそばや焼きうどんの時に便利です。

電子レンジで解凍。
エビフライ 衣、パン粉をつけた後重ならないようにフリージングパックか密閉容器に入れて冷凍します。

自然解凍してから油で揚げます。
お好み焼き 残りそうなら生地を全部焼いてからアラ熱をとり余分な水分がとんだら乾燥しすぎないうちにラップで包むかフリージングパックに入れて冷凍します。

(ソースなどは塗らないで)室温で自然解凍し最後はレンジで過熱せずにフライパンでさっと両面を焼きなおす感じで温めます。レンジでもいいですが少しべとついた感じがします。
カレー フリージングパックに小分けして入れ薄く平らにして冷凍します。

じゃがいもや人参がかたまりで入っている場合は取り除いた方がいいです。パックごとぬるま湯に入れて周りを溶かしてから鍋に移して温めます。または耐熱容器で電子レンジ。
五目御飯の具 しいたけ、鶏肉、かんぴょうなどを煮た五目御飯の具を煮汁ごとフリージングパックに入れて薄く平らにのばして冷凍します。

室温で自然解凍し、酢めしに混ぜ合わせます。
コロッケ 衣をつけたらアルミトレイにラップを敷いてその上にのせていきます。コロッケをラップで包んだら冷凍庫へ。凍ったらフリージングパックに入れて冷凍保存。

調理する時は冷凍のまま170℃に熱した油に1つずつ入れます。一度にたくさん入れると油の温度が下がってコロッケがパンクしてしまいます。そして、あまり箸で動かさないのがコツ。2分ほどいじらないでジックリ揚げたらひっくり返します。全体的にいい色になったら出来上がり。

コロッケもあまり厚く作ると失敗の元です。1cm位の厚さで。
お漬物 小分けしてフリージングパックに入れて冷凍します。冷凍しておくと味落ちが防げます。
室温で自然解凍しましょう。
天ぷら 冷めたら冷凍します。

少量の場合はラップに包んでもいいのですがたくさんあるときにはタッパーに並べて入れるかフリージングパックに入れて平らにして冷凍庫へ。多少くっついても凍ったままはがせます。

電子レンジで加熱して解凍するとべたっとしてしまうので、解凍はトースターやグリル(オーブン)でゆっくりと加熱するとさくさくの食感が戻ります。アルミホイルの上に並べて焦げないように注意しながら過熱しましょう。

加熱後はそのまま食べるよりも天丼や卵とじに加工してからの方が味落ちがごまかせます。また、天かすも別に取っておけばお好み焼きやうどんの具に使えます。
ポテトサラダ 冷凍にむかないきゅうりや玉ねぎなどを入れずに作ったポテトサラダをラップを敷いたアルミトレイに薄く平らにのばし小分けの節目を入れて冷凍保存します。

電子レンジで解凍。
煮魚 汁ごとフリージングパックに入れて薄く平らにして冷凍します。

電子レンジで解凍します。
煮物 ひじき、切干大根、含め煮などの煮物はラップを敷いたアルミトレイに薄く平らにして乗せラップでおおって冷凍します(急速冷凍)。凍ったらフリージングパックで保存。

こんにゃくの入っているものは取り除いて冷凍しましょう。

厚みのあるものほど(里芋など)急速冷凍が不可欠になります。

電子レンジまたは室温で自然解凍。
春巻き 皮で巻いたら重ならないようにフリージングパックや密閉容器で冷凍します。

自然解凍後、油で揚げます。


野菜類 魚介類 肉・肉製品 完全調理品 その他



TOPページへ