かけあしちょきんだいさくせん TOPページへ TOP > 肉・肉製品の冷凍方法



@ 肉の品質変化を防ぐためには、急速冷凍が不可欠。アルミトレイなどを使って出来るだけ一気に冷凍しましょう。

A しっかり解凍してから調理。半解凍のまま調理すると、加熱調理中においしさの元「ドリップ」が肉の中から流れ出てしまいます。

※ このページでは転載・転用防止のため「右クリック」は出来なくなっております。


野菜類 魚介類 肉・肉製品 完全調理品 その他

食材 冷凍・解凍方法  ()内は保存期間の目安
薄切り肉 豚肉の場合は、ラップの上に4〜5枚(約100gずつ)あまり重ならないように並べて包みフリージングパックに入れて冷凍。小分けにしておくと、お弁当のおかずなどにも便利。

牛肉の場合は酸化しやすいのでラップにサラダ油を少し塗ってから包むと酸化防止に。

冷蔵室で解凍してから使います。

(約3週間)
鶏もも肉 厚い部分を包丁で切り開いて厚みを均一にします。
1枚ずつラップで包んでからフリージングパックに入れて冷凍します。
冷蔵室で半解凍してから切って調理しましょう。

から揚げ、照り焼きなど料理にあわせた下味をつけて冷凍すると便利です。
鶏肉は傷みやすいので早めに使いましょう。

(約2週間)
肉加工品 お歳暮などでもらったハムは薄切りと厚切りに分けて冷凍すると便利です。薄切りはラップの上に4〜5枚ずつあまり重ならないように包みフリージングパックに入れて冷凍します。

生で食べる時には冷蔵庫で解凍。
加熱する時には凍ったまま使用できます。ベーコンも同様に冷凍できます。
ソーセージは未開封の物なら袋のまま冷凍。開封した場合は、フリージングパックに移して冷凍。自然解凍してから加熱調理して食べたりゆでて解凍します。

ソーセージを凍ったまま調理すると破裂しやすいので注意しましょう。

(約3週間)
ひき肉 ラップの上にひき肉をのせて薄く平らに広げて包みます。

ラップの上から菜箸などで軽く折り目をつけフリージングパックに入れて冷凍すると便利。

使いたい分だけ折り目を手で割り冷蔵庫で解凍。

(約3週間)
レバー薄切り 傷みが早いのでしょうゆ、酒で下味をつけたり湯引きしたりしてから冷凍します。薄く切って水につけ、血抜きをし水分を充分にふき取ってから好みのタレに付けタレごとフリージングパックに入れて真空状態にして冷凍。
我が家はほとんど酒、醤油、しょうがを適当にあわせたタレに漬けています。

冷蔵庫でゆっくり解凍して調理します。

(約4週間)


野菜類 魚介類 肉・肉製品 完全調理品 その他


フリージングで使い切りおかず

スポンサードリンク

TOPページへ